カテゴリー
仕事とはなんぞや

アンヘルドボール / 燻裕理

レコードいかがっスかー!!!!

燻裕理 師匠のエニータイムベスト盤 アンヘルドボールがついに発売に!
うちにも届きましたー🎉👏⭐

撮影してもLPのサイズ感が出なかったので、失礼ながら比較用にVOXワウペダルと一緒に撮ってみましたー📷

なんということでしょう😂
なんて爽やかなジャケット💗

これ、逆に放送コードひっかかるんじゃないかな?
レコード屋さんでジャケ買いされた購入者さんから

「シティーポップのレコードだと思って購入したのに中に入ってたレコ―ドが、聴いたこともないようなサイケデリックロックが16曲も入ってました、返品したいです」

ってお問い合わせが来ちゃうんじゃない?

ないか😀

そのくらい裏ジャケにはパワーがあったス

そしてライナーノーツも目を疑いましたよ!
大先生湯浅 学様がお力添え下さってましたー🎊

そんな感じの、燻裕理は、だててんりゅう、頭脳警察、裸のラリーズ、ニプリッツ、ポートカス、等で手腕を振るった楢崎裕史さんが、なるべくお一人でバンドサウンドを奏でるプロジェクトなのです

ファーストアルバム制作前に、趣旨についてお酒を召されながらの与太話的にお話をしてくださったことがあったのが以下の2行

「クリックを聴くのは嫌やからドラムは誰かに叩いてもらおうと思てんねん
曲数は初期のビートルズと同じく16曲、1日で演奏して1日でミックス完成、あかん?ええやろ?いけるやろ?」

それから15年?16年?
まじで燻裕理さんは毎回16曲を1日で演奏しきり、16枚のアルバムを完成させたのでしたー

既に発売済の16枚のCDに収録された曲数、かっこよくないスか?16の2乗、ニゴロやで?256好きなの僕だけじゃないやんね??マイコンをいじってた様な男子は大体好きよね?

コンセプトは1st盤から暴走し、過大解釈され、他者を翻弄しまくったのでしたー

餌食サポートしてくださってるドラマーさんにさえ、楽曲が知らされてなく、手書きの歌詞だけが配られることも!

ドラマーさんがね、ギターの4カウントで曲が始まってから「あぁ、なるほど、こんな曲なのね」って顔をするレコーディング見たことある?

遺恨は残っても基本ファーストテイクがそのままCDに!

事前のサウンドチェック一切無し音量チェック用に音出しも無しで、目盛り表記の無い自作ファズや、フィードバックつまみがフルになってるアナログディレイを録音したことある?

そんな16枚に呆れることもなく、諦めることもなく、多分ため息も無しで、出版し続けてくださったレーベルさんが3つもあるんス「いぬん堂さん」「HOREN:フォーエバーレコードさん」「gyuune cassetteさん」

そしてお取り扱いしてくださった、書ききれないほどのレコードショップさん、CDショップさんが居らっしゃって、
燻裕理の思いつきにピピピと反応してしまい、つい財布の紐が緩んでしまう事があったのでしょう、
CDをお手元におかれた、もっともっと沢山の方がいらっしゃったおかげで

遂にレーベルの垣根を超えた、アナログヴァイナル「アンヘルドボール」が実現したんです👏👏👏


わたし事で恐縮なんですが、今回も少しだけお手伝いさせていただくはこびとなり
レーベル様からご依頼いただいたのは

「アナログでベスト盤を出る話きいてる?データある?なければCDを送るのでまとめ作業をよろしく」

レコードってCDよりも音量レベルがシビアですよね?

CDで発売済のマスタリング処理が施された音源をレコードにするよりも、未マスタリング音源をヴァイナル制作屋さんにお渡しし、プレスマスターに合わせたマスタリングをしていただいた方が、結果が良くなる
系の話です

というわけで、こっちでできる最善の作業として
CD用にマスタリングされてないデータ、
なんやったら録音時のセッションデータを探しまくったんです

そして!2013年のアナログ化のお話があった際には遂に発見できなかった最初期の2作品のセッションデータが、今回は第2倉庫の奥の奥から発見されちゃったことから、つい欲がでまして、、、

全曲ニューミックスしたい所存です!僕に後1か月下さい、いや納期は無いと言って下さい

燻裕理作品のセッションファイルは、16枚ともアナログマルチみたいな形になってまして

何分何秒から何分何秒までが「曲名:○○」みたいな感じです

下は24bit/44.1KHz SDIIから、上は32bit/96KHz WAVまで
フォーマットがばらけてたので、

16枚256曲ぶんのセッションデータから16曲分を切り出してから、全曲を32bit/96KHzに統一すべく1trづつ再録音してみたんです

15年?16年の重みってわかります?

Jリーグを目指してた少年がプロになって引退するくらいの期間なんですよ
甲子園の砂を持って帰った球児が、強豪校の監督になってるような期間なんス
歌劇団を舞う少女もテレビドラマに出るくらいの期間なんス
体重軽そー!膝関節大丈夫?ってくらいビッキビッキの踊りで沸かせてくれたJCアイドルも、歯のホワイトニング広告で稼ぐアラサ

もうよろしいか

今回のセッションデータにおいても
機材も違う、ソフトウエアも違う、音質も良くなってたんです

そして

その際にかなり活躍したのがこの辺の機材

予測不能にわしゃわしゃなる効果をもたらしてくれたカセットデッキ―

搭載された3バンドEQが絶妙にレンジを狭めてくれた、僕が学生時代に使ってた国産アナログミキサー

数か月間にわたり、ゴビ砂漠で落ちてるお金を拾うみたいな
そんな素敵な時間を過ごしてましたら、遂にレーベル様から激励かな?素敵なEメールが届きました

「マスターいつ届きますか?マスタリングスタジオを抑える必要があるので、大体の日時をお知らせください 本当にお願いします」

ほんますんませんでしたー😭

僕も人間なので、そこから先はかなり急いで作業したんですよ?

全曲の質感が合ってくることで、再ミックスの方向性が見えてきたんです!

今回打ち出したコンセプトは

燻裕理さんが2021年12月8日(燻さんのお誕生日)に、選出された16曲を新曲として録音した雰囲気(どやぁ)

なんやかんやありましたが、全曲リミックス!!!これって超絶贅沢なことじゃないですか?

燻裕理さんが15年?16年?思いを作品に乗っけて、作り方も変えずに完成させ、出版していただけてたから、今回アナログ盤にまでなったのは間違いないですよね?

本当に沢山の人の力で形になり、僕の手まで届きました

ツイッターを覗いたら、あれ?おかしくないですか?
フライングしてますやんね?ってくらいの人数がとっくの昔に「アンヘルドボール」を手にされてました

明日は遂にショップでの発売日、
もっと沢山の人が手にしてアンヘルドボーラーになりますやん?
当たり前なんですけど、数量限定発売だそうです
レコードなので再販が決定しても次回は音が違ってくるそうですね、びっくりです

今日は、この記事にたどり着いたアンヘルドボーラーさんたちに、制作のお手伝いした側の熱量を感じていただけるようにと思い、寄稿させていただきました

遅くなりましたが、この度はアンヘルドボールを手にしていただきありがとうございました

今後とも楢崎裕史さんを、いぬん堂さんを、フォーエバーレコードさんを、ギューンカセットさんを、インディーズミュージックの現場のこと、応援よろしくお願いします

いろんな方の「いいやん」「あかんやん」で心を突き動かして、ずっと活動できてる人種が僕たちインディーラバーです

まだ購入するとは言ってない
な方は是非「燻裕理 アンヘルドボール」で検索してみてください

SOLDの文字におお!ってなって
在庫アリの文字にあぁ、、、てなっていただく

そういうのも全然アリなんです

最後に燻裕理さんの中の人ひろしさん

いつもややこしい音楽のお手伝いをさせていただき、本当にありがとうございました
ヒロシさんのおかげで、度胸がついたっていうか、
機械がトラブっても、ノイズが出続けても、完成さえすれば無問題!わだかまり無しで一本締めできる、一本締めに付き合ってくれた方たちとは、次回作品がどんどん良いものになる不思議な関係になるんやなぁって学びました
ん?感じました!

ありがとうございました


69歳、ロックの年にアナログでベスト盤わーいわーい
とか言うてます?

そんなんもういいですので
体調を整えて、これからはお好きなペースで、お気持ちをそのまま音符にしてください
お酒、タバコもやめられたようですので、素面のヒロシさんの音楽を聴けるのって初めてなんじゃない?
って感じで僕は待ってます!
みんなも多分待ってます、待ってくれてますよ?

姫路弁やと「ヒロシさん、はよしー」なんですよ!

面と向かったら、これ照れくさくてなのかなぁ?
全然言えないので今日はうちのサイトの日記に記すことにしました

グッドライフをありがとうございました feel the air.カワサキ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。