カテゴリー
仕事とはなんぞや 指南もどき

Blue Jean / David Bowie

歌の音程修正でお馴染みAuto-Tune
最近はiLok認証ではなくて、Antares Centerというアプリ経由でダウンロードやインストール、認証までするのが主流なんだそうですやん?

生きててAuto-Tuneを持ってたら、急に「変質者コント」「元詐欺師コント」したくなる時がありますやん?
今日は「悪徳プロデューサーの言い分コント」をやりたかっただけなんスけど、、、

ところが先日のマザーボード交換で、無事認証が外れてしまってたみたいで、Auto-Tuneを使おうと思ったタイミングで再認証を試みると、割とっていうかかなり焦るんス

知ってる方も多いと思うんスけど
まずね、Antares Centerに「認証してるマシンと違うやん」とログインが弾かれるんスよ

そこでAntaresさんのサイトに行くと、過去の購入履歴が全て残ってくれてたので助かったんスけど、
残ってない系で思い出す限りやと、、、
ギターアンプエミュレーター以外にも、IRローダーとして優秀なBiasでお馴染みPositive Gridさんなんかは、過去の購入履歴が消えてしまってたス、再購入は嫌よなぁ
あと別件、AmpliTubeでお馴染みのIKmultimediaさんは、ダウンロード期限があるのが辛いスよね

で、Antares Center
アンタレスのサポートさんに状況を説明しつつ、お返事が届くまでの間に、再度Antares CenterやAuto-Tuneなんかをダウンロードして上書きインストールしてると、奇跡が起こったんス!
いきなりAntares Centerにログインできたんスよ!!!
そこで片っ端からデアクティベート(認証解除)してから、新規でアクティベートするだけで無事生還、「臨時教員のふりをして学食を利用し続けるおっさんコント」できたス👍

その後4時間ほどでAntaresサポートさんからも回答をいただき、そこには正式な解除方法が書かれてたス

「マザーボードやストレージを変える前に、パソコンの認証を解除するんやで」

先に認証解除してなかった場合どうしたらいい?って質問したんスけど、僕の2歳児なみの英語力ではハッハッハー┐(´∀`)┌

というわけでストレージはそのままで、マザーボードを交換するくらいの大きな変化を計画している際に、認証を解除しておいた方が復帰が楽になるプラグインメーカーとして

Antaresさん
Wavesさん

を、ここに記しておくス
他も思い出したら追加させてもらうス


お!Studio One 5.5出ましたな👏
無料アップグレード対応👏👏👏

しばらくノータッチやったマスタリング用の機能が充実したようですな!外部アウトボードも使えるようになったとか結構嬉しいス
ソングモードも、ピアノの「ぽろーん」や、アコギの「じゃらーん」が再現できる機能とか、1曲まるまるコード進行を貼り付けできたりとか
Presonusさんの開発方針は、古参DTMerでは思いつかない「これ実はめんどくさかったとか?」な事を潰していき、これからのユーザーさんに優しいDAWを提供する方向なんやなぁと理解したス👍


マスク配布してくれてるんや!?

ファミレスや、ライブハウス、映画館のもぎりのとことかに置いてくれてたらお帰りの際に嬉しいスよね

「二ホーン ワァ ヌノゥマスクゥ タダカァ?」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。